LEOメソッド考案者

LEO (レオ)

大阪府生まれ。
大学時代にバレエや格闘技に興味を持ち始め、『機能的な身体構造と効率的な運動法』について研究していた。
フランスへ留学し『LEOメソッド』の基礎を考案する。

帰国した後は、研究成果を代替医療の分野で応用するため整骨院で働き始める。
その後、2年目で院長代理に就任。
7年間で、のべ2万人の患者を受け持つ。
『ケア』しかできない保険医療の限界を感じ、独立を決意。今に至る。

『体にやさしい』という新しい発想で、整体&運動指導のトレーナーをしている。
研究成果には『その場で痛みが和らぐ LEO整体』や『一瞬で体が柔らかくなる柔軟法 からだチエノワ』などがある。

ご挨拶

【LEOメソッド】は「体にやさしい」考え方を提案しています。

体にやさしくするとどうなるか?
体が喜んで言うことを聞いてくれるようになります。
すると常識では考えられないようなことが起こります。

体にとって自然な状態にすれば、ケガ以外の痛みはなくなります。
体にとって自然な動きをすれば、体は勝手に柔らかくなります。

不思議に思えるようなことかもしれませんが、体のことを本当に分かっていれば当たり前のことなんです。
体が何を求めているか?という視点で体と向き合うのがLEOメソッドの特徴です。

例えば「体」の本質って何でしょうか。

あなたは知っていましたか?
ストレッチをするから体が硬くなっていた、ということを。
マッサージをするから余計に肩がこっている、ということを。

今の世の中の常識は、全く逆ですよね。
体が硬いなら硬い場所を伸ばそう、とします。
痛いところが悪いとして、揉んだり叩いたりします。
でもそのやり方は、実は体の本質からかけ離れたものであり、体にやさしくありません。

実はそのせいで不調になったり、自分を責めてしまって苦しんでいる人がたくさんいますが、あなたにはその自覚がありますか?

多くの人は、世の中の常識を正しいと信じているため、自分の体や心が辛くなっている原因に気付けないものなのです。

人生のうちに私が出会える人数は限られています。
私の体はひとつしかありません。
でも、私は出来るだけ多くの方に楽になっていただきたいですし、自分に自信を持って生きて欲しいと願っています。

体のことで思い通りにならない、と悩んではいませんか?

自分が出来ることを知らないせいで悩んでいらっしゃる方が多い……と私は感じています。

からだのことを知らずに勉強だけをしてもせっかくの知識も宝の持ち腐れになります。
もしそれが上手くいかない原因だとすれば、もったいないと思いませんか?

LEOメソッドは「なりたい自分を叶えるメソッド」です。
そして、今、あなたはLEOメソッドを知りました。

これは、あなた自身を変えるきっかけです。

あなたが体や心のことで悩んでいるのなら、ぜひLEOメソッドの「体にやさしい」考え方を取り入れてみてください。

体に無理やり言うことを聞かせるのはもうやめませんか?

体とやさしく向き合うことであなたの本質が分かり、心と体がひとつになれば、もっとあなたらしい生き方が出来るようになります。

さぁ、あなたもLEOメソッドで生き方を「やさしく」変えていきましょう!

更新日:

Copyright© Leo Method LLC , 2019 All Rights Reserved.